プログラム紹介

弊社では、看護師経験ゼロの方でもアメリカ看護師資格取得可能なLVN : Licensed Vocational Nursingプログラム、医療英語と看護学論・正看護師受験者のNCLEX対策コース、病院実習のための医療専門英語やコミュニケーションを重視したアメリカ看護師資格RN : ADN /BSN Degreeプログラム、Certificateプログラム、医療従事者を目指すためのDoctor プログラムを提供しています。

★NCLEX-RN国家試験受験時、ソーシャルセキュリティー番号(SSN)が取得可能。

★臨床実習があり、プログラム終了後には准/正看護師として合法的に就労することのできるOptional Practical Training(OPT)取得可能。

個人の目的やご自身のレベルによって各受講期間も異なります。詳しくは、お問い合わせ下さい。

基本的に必要な入学条件

■ 出願申請に必要な書類リスト
•パスポート:渡米時6ヶ月以上有効な旅券
•成績証明書・卒業証明書:最終学歴校からの英語表示のオリジナル記録要
•銀行残高財政証明:全プログラム費用、授業料、生活費を賄う合計額

■ インタビュー:コース開始前に面談、※面接リハーサルサポートあります。

■ 入学試験:当プログラム受講をこなせる能力を実証するため、米国教育省によって承認された理数系基礎学力の適性試験  ※入試対策サポートあります。

■ 入学資格:高校卒・大検GED資格者

■ 入学時期:各学校により入学時期が異なります。年4回(1月、4月、7月、10月)

■ 定員:15名(先着順で締め切り)

■ 英語力目安: 英語試験点数 PBT:475/CBT:150/iBT:52/英語検定3級程度、あるいは事前の英語学校上級レベル修了証明書を有する者。
初級レベルの方は事前に英語クラスを受講することが必須。 ※サポートあります

■ ビザ認定校:F-1学生ビザ申請のI-20発行

現在の英語力 コース期間
TOEIC690 / IETLS6.0 / TOEFL530 8~12週間
TOEIC690 / IETLS6.0 / TOEFL530 12~24週間

 

◎英語ESLクラスのみ  (12~24週間)
英語コース受講期間は個人差によります。

◎英語クラス+医療英語コース 12週間
医療従事者になるためには、避けては通れないのがこの医療英語です。午前中は英語力をつけ、午後は医療英語コースを12週間受講することをお勧めいたします。その場合の予算は、学費約85万円、生活費約40万円が目安です。

◎医療英語コースのみ 12週間
中級クラスレベル以上、ビザなしで受講可能です。

★LVN 准看護師 プログラム★
アメリカで准看護師を養成するプログラムです。待ち時間無しで入学でき、語学学校で英語力をつけてから看護専門学校へ転校します。このプログラムは、キャリアチャンジや初めてアメリカで看護師として手に職をつけたい方へお勧めです。

★RN 正看護師 プログラム★ お問い合わせ下さい。

LVN + GE 24ヶ月コース 詳細はお問い合わせください

日本の正看護師資格をお持ちの方へ

NCLEX
PDF ダウンロード

医療英語12週間コース NCLEX Prep 15ヶ月コース(ニューヨークまたはカリフォルニア): 詳細はお問い合わせください

★看護学校(ディグリー)プログラム★
このプログラムの特徴は、語学力をつけた後、看護学校へ転校し、通常3年間かかる正看護師学士号を20ヶ月間で修了し、Bachelor degreeを取得できるプログラムです。受講内容は、アメリカ、カナダにおいて英語で高等学校を卒業したレベルでの英語教育(ライテイング、リーデイング、エッセイ、社会、理科、数学)を要求されるため、実際のクラスでは医療英語、医療法規、医療ファイナンス、統計学、ヘルスケア学等を受講し、現場で医療従事者としてのインターンをする事がカリキュラムに含まれています。プログラム修了後は、オプショナルトレーニングを取得し、合法的に働きながらNCLEX受験申請に必要なSSN(社会保障番号)も取得できます。米国内でビザスポンサーを考えている方は、米国内学士号はスポンサー条件にもなっております。

詳細はお問い合わせください

★看護学校(サテイフケイト)プログラム★
1年あるいは1年半かけて(語学力による)看護学研修、現場に役立つコミュニケーション、NCLEX受験対策に焦点を当てるWestern Healthcare Practices and
Communicationサテイフケイトプログラムです。医療現場では、何と言ってもコミュニケーション能力が重要です。患者、医療従事者、医者、との意思疎通なしに仕事を任されることは
ありません。プログラム修了後は、合法的に就労可能なオプショナルトレーニングを取得し、NCLEX受験申請に必要なSSN(社会保障番号)も取得できます。

詳細はお問い合わせください

★看護学校(看護学士、看護博士、看護修士、ドクター)プログラム★
このプログラムは、アメリカの正看護師資格取得者のためのプログラムです。日米看護学校卒業証明書と成績証明書の書類審査と英語力書類審査後に、プログラムディレクターによる面接があります。殆どの学校で入学時に、CGEFやTOEFL、ILETS いずれかの提出を要求されます。
アメリカで就労ビザを取得するためには基本的に学士号が必要です。詳しくは移民弁護士へお問い合わせ下さい。

詳細はお問い合わせください

各種医療機関・病院での臨床実習と就職率について
弊社と提携する看護学校の殆どがLAにあります。開校以来、医療専門カレッジとして確かな実績を持つため、数多くの医療施設・病院との提携関係を各方面で構築しております。