アメリカで看護師になろう

testi-img01
初めまして。
HOSHI WORLD のNorikoです。

チャンスは、乗り越えられる人間にしか来ないのではないか?と、思います。そして、留学経験はかけがえのない生きる力にもなると思います。
メッセージ>>

医療従事者永住権サポートしています!

詳しくはお問い合わせ下さい。

医療英語受講生募集中

10月〆切・2019年1月〆切・4月・10月開講

就職永住権取得までをトータルにサポート !!

看護師資格取得・インターンシップ

NCLEX受験申請代行受付中

詳しくはお問い合わせ下さい。

post-img04 post-img04 CET Ara ,DSO CET Nurse 2

コース紹介

学校選びのポイント

弊社のサポート

よくあるご質問

個人の目的やご自身のレベルによって各受講期間も異なります。
医療英語を重視して英語力をつけたい場合は、英語コースを受けながら医療英語コースを受講することをお勧めします。
看護留学、特にアメリカでナースとして働くことをゴールとする場合、学校選びが重要なポイントになってきます。看護学校を選ぶ際に、重要なポイントをまとめました。 留学生の皆様が安心して勉学に励めるよう、渡米から学校手配、滞在の手続きまでお手伝い致します。
無料、有料のサービスがありますので必要に応じてご利用ください。
お問い合わせいただく前に、まずこのページをご覧ください。
詳細を読む 詳細を読む 詳細を読む 詳細を読む
昼八杏沙さん 篠崎 愛さん 益吉克典さん 佐々木美沙枝さん

昼八杏沙さん

篠崎 愛さん

益吉克典さん

佐々木美沙枝さん

「諦めきれなかったのは、アメリカでの看護師という職業がとても魅力的だったからです。今では人生の一大決心をして良かったと思っています」 子どもたちを住み込みでお世話をするAu Pairとして渡米。経験を積みながらNCLEXの受験勉強中。「子どもに携わる専門職でありたいと思っています」 先頃看護学校を卒業し、LVNとして新たなスタートを切りました。
「CRNA (Certified Registered Nurse Anesthetist)を目指していきます」
「自分の大好きなカリフォルニアで、大好きな看護ができたらどんなに幸せだろうと思い、留学中にアメリカで看護師になろうと決めました」
詳細を読む 詳細を読む 詳細を読む 詳細を読む

「アメリカ看護留学を実現させたい!アメリカ看護師として頑張りたい!」というやる気と希望でいっぱいの方たちの夢実現を応援しています!

森岡好美さん

<留学体験談>看護留学を決断するまで
私は日本で看護師として働いていました。看護師はやりがいのある仕事だと思い、5年間まじめに続けてはいたのですが、残業や3交代制などで休みがなかなか取れず、自分のスキルアップのための研修に参加が出来ないことを悔やむ毎日を過ごしていました。そんなある日、看護学生時代に、アメリカの病院に見学に行った際に見た、現地で働く日本人の看護師さんが生き生きしていたのを思い出し、いつかは自分も海外で働きたいと思い始めました。
続きを読む>>

Pages